るーの人かく語りき。

るーの人かく語りき。

趣味(スポーツ観戦、ドラマ、音楽)と時々雑記

るーの人、中日ファンに同情す†「ドラゴン加藤」中日ドラゴンズの球団代表があつい。なんなら、柿 ピーを口の中に突っ込んでもぐもぐいわせとく?取材しない記者が横行。中日スポーツはワクワク(たぶん)“マスコミ問題”

kumachan6
kumachan6

るーの人、中日ファンに同情す。

こんばんは。るーの人です。

さて、本日は中日ドラゴンズの加藤宏幸球団代表についてあつき思いをぶちまけてやりたいと思います。

ただ、わたしは加藤代表について何も知りません。

ということで調べてみると、中日新聞で名古屋本社事業局長の職にあったことが確認できました。

中日新聞本体の人事情報で確かめましたので間違いはないはずですが、もし同姓同名の赤の他人だったら謝ります。

あの、東京新聞

ちなみに加藤宏幸代表が所属していた中日新聞は「あの、東京新聞」と深い関係があります。

東京新聞とは、マスコミ問題に関心のある人なら間違いなく“うげー”となる新聞です。

朝日新聞が大変問題のある新聞社であることは、小学生以上である程度の知的レベルを有する日本人であれば当然ご存知のことと思いますが、朝日新聞以上にヤバイのが「東京新聞」なのです。

まあ今回は東京新聞がどうヤバいのかを語る場ではありませんので中日ドラゴンズの加藤代表のすごさについて続けます。

良い子のみなさんはくれぐれも東京新聞には近づかないでね。あぶないよ☆

凄いぞ「ドラゴン加藤」。中日ドラゴンズの球団代表があつい!

週末にスポーツ記事あさりをしていたところ、ひときわ目を引くニュースがありました。

あの岸投手の件」以降、例の中日スポーツさんのサイトを巡回するようになりましたが、その甲斐があったというかなんというか・・・それにしても酷いね。

タイトルは“「活躍すればFAの相場が上がる。縛っておきたかった」中日が来季FA権取得の大野雄に複数年提示も拒否された”です。

わたし「?・・・!」
    ↓
  記事を読む。
    ↓
  わたし「これは・・・」
    ↓
  中スポのサイトに設置されていた中日ファンと思しき方のコメントがのきなみ怒っている。ただし、わりと冷静に。
 
さすがファン。罵詈雑言でストレス解消する輩とは違います。

中スポの記事
⇒ https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201912/CK2019120602100074.html

下にスクロールするとコメントを読めます。
怒ってはいらっしゃいますが、的確な指摘が多く本当のファンの方のご意見であることが分かります。

わくわくの中日スポーツ。取材しない記者が横行する中で

突然ですが、柿ピーがマイブームです。

一袋平気で開けます。クセになるヤバイ系の食べ物なのは承知していたわけですが、まんまと柿ピーの陰謀にハマり食べまくっているわけです。

マイブームのまじうま柿ピー。
唐辛子入りの辛口。大人テイスト。

大辛口柿の種 巾着
大辛口柿の種 巾着(1ケース) 140g×10袋大辛口柿の種 巾着
by Amazon

とは言え、ピーナッツは体にいいので・・・って何の話だ、いやいや。

そうではなく、柿ピーをですねあのドラゴン加藤にくらわせてやりましょうかと言いたいわけですよ。

記者が取材をするのは当然でしょ?

記者が取材をするのは当然でしょ?と思いますよね、普通。

正しい考えですが現状はそうではありません。

コメント集めの記事なんてまだいい方で、妄想を記事にする記者まで存在します。

その記事の内容が「妄想であった事実」や「そう推定される理由」も“事例を挙げて”いつかお話で来たらいいなと思っています。

が、今のところわたしには大してパワー(数)が集まっていませんから。

いくら言っても流されておしまい。

・・・にしても、中スポさんの記事の何が凄いって、元親会社で現在球団代表の人の放言を記事にしていることですよ。

特に男性は組織に縛られる傾向が強く、正しいことより組織を優先させて物事を複雑化させる傾向が強い・・・これ、仕事している人ならみんな知っていることですよね。

こんなふうに言うと、女性だって・・・という方がいらっしゃるかもしれませんね。

まあね、そりゃあ中にはそういう女性だっていることでしょう。ただ男性の方がそういう傾向が強いというお話ですから。

組織に縛られない一匹狼な男性も当然いらっしゃいます。

ちなみに若い男性の方が、年配男性よりも柔軟な傾向にあることもまぎれもない事実です。

で、話を元に戻します。

中スポの記事は、その原理が働かなかった好例ではないですか。

取材もせずに妄想で書く記者やネットのコメントを集めるだけで事実確認なしの記事が横行する中で、ちゃんと取材をして書いているのが良いですね。

当たり前のことを当たり前にやった結果です。

だから、これでいいんです。書けばいいんです、下手に忖度してもいいことないから。

ところで、加藤代表の話を聞きながら「おっしゃー、スゲーのきたー」とワクワクしたのではないですか中スポの記者の方。

って、これはわたしの想像ですけど。本当のところどうなんでしょうね。

柿ピーを口の中に突っ込んでもぐもぐいわせときましょう

わたしが広報担当で中スポさんの取材現場に立ち会っていたら加藤代表と中スポの記者の方の間に割って入って柿ピーをわしづかみにし口の中に放り込んでやっていたところですよ、確実に。

マイブーム中だから高確率で持っているからね、柿ピー。

くらえ、ドラゴン加藤

へいへい~
柿ピーを口の中に突っ込んでもぐもぐいわせてやんよ。

参加者募る。

中日ドラゴンズの加藤 匠馬(かとう たくま)捕手ではない

中日ドラゴンズに所属している加藤姓の選手に風評被害が及んではいけませんので、先に言っておきます。

「ドラゴン加藤」とは中日ドラゴンズの加藤 匠馬(かとう たくま)捕手のことでは“断じて”ありません。

違います。ちがいます。チガイマス。

加藤 匠馬(かとう たくま)捕手は強肩の努力家の方です。キャンプでも必死に頑張っていらっしゃいました。

ネットではまれに同姓の方が巻き込まれてしまうことがありますので、繰り返しておきます。

中日スポーツさんの記事も貼っときますね。

中スポの加藤 匠馬(かとう たくま)捕手の記事
⇒ https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201912/CK2019120602100074.html

無実の加藤捕手↓

中日の加藤匠馬捕手
中日の加藤匠馬捕手
引用元:中日スポーツ「中日・加藤、豪快バズーカ弾 打撃でも正捕手獲り猛アピール」の記事。小沢徹氏撮影

あの東京新聞中日新聞はムジナ。

上の方で東京新聞朝日新聞よりヤバイというお話をしましたが、中日新聞と同じ系列なのですから当然中日新聞もヤバイということになります。

で、どうヤバイのか説明するためにはここからコラム1本分書かないと伝わらないくらいにヤバイので

長すぎる・・・とあきらめかけたのですが、

一発で理解していただける方法を思いつきました。

「ドラゴン加藤」の行動を見てください。あれを記事にしたらまんまあんな感じになります。

ん?!

分からないようで分かるような・・・けれど、なんとなくヤバげな空気だけはご理解いただけたのではないでしょうか(笑)

ドラゴン加藤と柿ピー

イマドキネットにつながりながら一般紙をいちいち買って読む方なんていらっしゃらないと思いますが、避けた方が無難な新聞リストに東京新聞中日新聞も加えといてくださいね。

そのお金で他のものを買った方がいいでしょ。

東京新聞中日新聞が実際にどのくらいのお値段なのか、みんなの代わりに調べときました。

※2019年12月13日現在の状況。
【ケース1】東京新聞を1月購読するといくらかかるのか?
    ↓
朝夕刊セットが1月3,700円(税込)、朝刊だけの場合は販売店によって違います。
総合版は2,950円(税込)
 
電子版は3,450円(税込)学割プランは1944円(税込)
 
【ケース2】中日新聞を1月購読するといくらかかるのか?
    ↓
朝夕刊セットが1月4,037円(税込)、朝刊が3,086円(税込)。
総合版は2,950円(税込)
 
学割プランの朝夕刊セットが2,500円(税込)、朝刊が2,000円(税込)。

意外と高かった・・・・。

みんな東京新聞中日新聞より柿ピー食べよう、新聞紙買うお金でいっぱい買えるね。

※大容量の柿ピー↓(唐辛子なしならこれ)
谷貝食品工業 大次郎柿ピー2.4kg
谷貝食品工業 大次郎柿ピー2.4kg谷貝食品工業 大次郎柿ピー2.4kg
by Amazon

この柿ピー、けっして携帯には向いていません。(断言)

次回予告、特訓スタート

ヨウツベ規約が12月10日より変更され、いわゆる底辺YouTuberの方やわたしのような「底辺未満YouTuber」はいつバンされてもおかしくない状態になっているみたいです。

少しずつマスコミの問題行動に疑問を持つ仲間を集めていこうと思っていたのですが、そうのんびりもしていられなくなりました。

予定が狂った・・・。

わたしが理由なく暴言をはいたり小さい子に何かするような動画を作ることはまずありえないので、多少ルールが厳しくなっても大丈夫かなくらいに思っていたのですが・・・甘かった。

これから仲間集めのためにトークの特訓をします。

ジャンルはバラバラ、とにかくテンポよくしゃべれるようになることが目的ですね。

わたしがバンされるのが早いかマスコミの報道に疑問がある仲間を集めるのが先か。

チキンレースだ。

最後まで読んでくださいましてありがとうございました。

それではまた!

よろしければるーの人及びくまちゃんの応援をよろしくお願いします。

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
※この記事の動画は


※大容量の柿ピー↓(唐辛子なしならこれ)
谷貝食品工業 大次郎柿ピー2.4kg
by Amazon
大辛口柿の種 巾着
大辛口柿の種 巾着(1ケース) 140g×10袋大辛口柿の種 巾着
by Amazon
※唐辛子入りの辛口ならこれを全力でおすすめしたい。
大人テイスト。唐辛子が嫌いな人は無理め。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

スポンサードリンク

るーの人、見物す。†芸能人(&有名人)VS素人YouTuber。どの芸能人や有名人が登録者数を伸ばし、誰が散っていくのか 。Youtuberバトルが加速する。

kumachan5
kumachan5

「るーの人」見物人になる。「芸能人及び有名人のYouTube参入が活発化」

こんばんは。

野菜ソムリエの言うような冷蔵庫での縦収納ができません。 特に大きめの大根はむりむりむりのるーの人です。

芸能人及び有名人のYouTube参入が活発化していますね。

派手なドンパチが予想される中、わたしのお気に入りは大丈夫そうだ

やっぱりあれかなあ、カジサックさん。あそこから一気に加速してきました。 他には中田さん(パーフェクトヒューマンの方)、そして野球界からダルビッシュ有投手。

ダルビッシュ投手に関しては改めてお話をさせていただきますが、初めて知ったときは少々ビビりました。

Twitterで強烈な個性を発揮されているというのは、何度が回ってきた情報の端々から分かるのですが、何について議論をしているのか中身は分かりません。

盛大にドンパチやっているらしいくらいです、知っているのは。

なんかやってるなー、って感じですね。のんきですみません。

そのダルビッシュ投手がYouTubeに殴り込みかとやや身構えました、関係ないのに(笑)

何しろわたしはダルビッシュ投手に脅かされるほどのチャンネルを持っていませんから。

YouTubeは観るけれどあまりYouTuberについて詳しくない、そんなわたしでも何人かちょくちょく訪問させていただくチャンネルがあります。

野球系だと「トクサンTV」です。野球好きでYouTubeをよくご覧になる方はご存知ですよね。

素人が主体のYouTubeにあのメジャーリーガーダルビッシュ有投手が参戦となると「トクサンTV」がヤバくないか? ・・・と、一瞬思いましたが、そんな心配はありませんでした。

ざっと見る限り、トクサンTVとはぶつかりそうにないですし、ダルビッシュ投手のチャンネルはしゃべりが主体のようですから。

にしてもダルビッシュ投手、すごいなあ。あのトーク力、頭の良い方なのですね。

ところで息継ぎはいつ・・・って

いやいや。

⇒ トクサンTVの動画 www.youtube.com

YouTubeを小ばかにしていたプロや有名人が参入してくる

カジサックさんはYouTubeに真摯に取り組むという姿勢で100万登録を勝ち取りました。

中田さんは途中から真剣モードに切り替えて人気を得ました。

ダルビッシュさんは最初からYouTubeを楽しんでいますね。まるでYouTuberをするために生まれてきたようなものでしょ。生き生きとしています。

これからは、こういった名前を挙げさせていただいた方々とは別のYouTubeを心のどこかで小ばかにしていた層」がやってきます。

眼中になかった人々がYouTubeに興味を持ち始めたというのはともかく、

かなり露骨に、「え?YouTuber?へー」と軽く見ていたテレビ業界のプロも「のこのこ」と・・・失礼、マネーを求めて意気揚々とやってくるでしょう。

そもそもこれは新人YouTuberが語る内容なのか?身の程知らず

わたしのような新人YouTuberがこんなことを論じる立場にあるのかと思う方がきっといらっしゃると思いますのでその点について少しお話させてください。

むしろ、わたしのような駆け出しの新人YouTuberだからこそ言えるのだと思っています。

理由としては、わたしがまだYouTuberになりきれていないからです。

新規参入してくる芸能人や有名人、およびテレビ関係者あたりを先輩YouTuberはきっと警戒しています。

あるいは、警戒まではいかないまでもチェックだけは怠っていないはず。

そういうYouTuber目線で見る場合と、視聴者目線で見る場合とでは芸能人及び有名人の参入に対する見方がどうしても違ってきます。

わたしのような駆け出しは、YouTuberになりきれていない部分があるため視聴者目線が未だ強く残っています。

そういう立場からすると、むしろ面白い・・・ワクワクの方が強かったりします。

自覚不足の愚かさが、逆に群雄割拠を楽しめる要素になっているわけですから愉快といえば愉快ですね。

⇒ くまちゃんの動画 www.youtube.com

群雄割拠。バトルは加速する。どれが勝ち残るのかを確認するというミッション

芸能人や有名人がどんどん参入してきた場合、中途半端な素人は追いやられることでしょう。

これはたぶん多くの方が予測されていることと思います。

このチャンネル「くまちゃん(※るーの人が運営するチャンネル名、動画は下に記載)」は冷静に考えて、戦う土俵にすら上がれていないわけです。

つまり、「追いやられる素人の立場」ではないため例に挙げるには力不足ですからおいておくことにします。

ということで、わたしよりもたくさんの支持を集めていらっしゃる先輩の中から脱落者が出てくるだろうと予測します。

意外と大物一歩手前くらいのYouTuberからも落ちぶれていく方が出てくるかもしれません・・・というか、出てくることでしょう。

これらに関しては、あと何年かすれば答えは出てきますね。

ヒカキンさんはどうなるのか@HikakinTV

気になるのはトップユーチューバーのヒカキンさんですが、ヒカキンさんのような超大物は別です。

また、すこし下のいわゆる「大物YouTuber」も生き残っていけそうですね。

キビシイのは大物の一歩手前にいる結構人気者の方でしょう。

あまり人気のない方はそこまで心配する必要ないです。

嵐さんの動画でもお話した通り、「単純に芸能人や有名人だからチャンネルが伸びるわけではない」という現実をみたとき

「どの芸能人や有名人が登録者数を伸ばし、誰が散っていくのか。」

ここがいわゆる「見どころ」になってきますね。

派手な神輿を担いで戦う人々を楽しく見物して、「どれが勝ち残るのかを確認するというミッション」が我々に課されているわけです。

「分野を間違えないことの重要性」を捨て身で訴えることにします。

わたしの「くまちゃん」というチャンネルに関しては、最初の方で言っているとおり「まず土俵に上がれるように」していかなくてはなりません。

ただ、「マスコミ問題」というテーマがそもそも100万どころか努力しても10万狙えるかどうかわからない分野です。

エンタメ系とは違って、あまり楽しくない分「観てくださる方がそもそも限られてくる」わけなのですね。

別のテーマと合体させるか、もっとエンタメに振っていくのかやらなくてはならないことがたくさんあります。

言いたいことはあるけれど~
あまり人は集まらず~(※なぜかテンション高め)

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

それではまた。

よろしければるーの人及びくまちゃんの応援をよろしくお願いします。

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
※この記事の動画

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

⇒ くまちゃんの動画 www.youtube.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

るーの人、あえて火中の栗を拾う。†N国党とよさまつさん。アンタッチャブル?マスコミ問題をやるのに避けて通れないテーマ。今度こそリアル思考実験。

kumachan4
kumachan4

「るーの人」今夜は栗ご飯。(※本当に)改め「アンタッチャブルと蛮勇」

こんばんは。るーの人です。

今回論ずるN国とはもちろん政見放送と強烈な党首(立花孝志氏)で有名なあの「N国」のことです。

N国党は正直アンタッチャブルな感じになりつつあるようですが、マスコミ問題をやりたいと明言している人間にとって避けては通れないテーマです。

煽って注目を集めるN国党のスタイルとは真逆の「くまちゃん(※チャンネル名。理由は映っているのが“くま”だから)」にとっては触らない方が賢いのかもしれないと思いつつ、賢いことがそれほど重要か?と思いなおしました。

つまり、

記者の方に

「手を抜いても平均より給料を保証された人間の怠惰や慢心が充満した卑俗な記事をこれからも量産し続けることでしょう」

などと言いながら、

自分はしんどそうなものから逃れるというのなら、わたしの言い分に説得力もなけば、誠意もないといういわゆる「あり得ない」状況におちいるからです。

ね、困るでしょ。

きっと手を抜いても平均より給料を保証された人間の怠惰や慢心が充満した卑俗な記事をこれからも量産し続けることでしょう。

⇒ https://youtu.be/RnMlNOV0QRc

※動画もあります。

パラレル。今度こそ遂行します。思考実験的な

今回の記事は無駄に激しいことを言って興味を引くタイプのものではありません。期待した方ごめんね。

そもそも「くまちゃん」というYoutubeチャンネルは現在完全に初期段階で、試聴数稼ぎをしてどうこうというレベルに到達していないわけです。

また、N国党は一時の勢いがなくなり落ち着いてきたという点から鑑み「人気者にあやかるというアクセス稼ぎ目的」でもないこともお分かりいただけるのではないでしょうか。

ただし、読み進めていくうちに「へえ?」「え?なんぞ?」となってはいただけるはず。

ということで、軽くパラレル体験していただきたいわけです。お付き合いください。

NHKの問題点を的確に分かりやすくまとめた「よさまつさん」

N国党の党是は「NHK問題に取り組む」ということです。

ぶっ壊すという刺激的なフレーズで耳目を集めてはいますが、NHKというのは目の付け所としては大変正しいです。

なんで、NHK?と初期段階でいぶかしんでいた方も「よさまつ【不登校の東大生】さん」の解説を観てそういうことだったのかと思われたようですね。それもかなりの方が。

タイトルは 「NHK問題の本質を理解していない人が多すぎる【立花孝志】【マツコ】【N国党】」

動画のURLも載せておきますので気になる方はどうぞ。

⇒ https://youtu.be/-y66UzMMnWo

るーの人、よさまつさんの動画を観て盛大に困惑す

わたしはこの動画を拝見して、かなり困惑しました。いや、混乱かな?

え?なんでこんなん今さらじゃんと思ったからです。

そしてコメント欄で驚きました。

つまり・・・ごめんねハッキリ言うね。

ええっとつまり、NHK問題の本当の根深さについて考えずにN国党批判をしていた人の多さに本気で驚いたのです。

知らずに批判していたのかこの人たちは・・・と、かなりびっくりしたことは今でも覚えています。

それと同時にわたしからしたら「よさまつさんが説明するNHKの問題点」はごく当たり前の既知のことであったけれど、世間では違うのだというその乖離に気づけたことがかなり衝撃的でした。

この落差は相当面白かった。

大人になってこんなにもスコーンと当たり前を吹っ飛ばしてくれる経験ができると楽しいね。

リアル伏魔殿、東電、NHK・・・他にも

わたしの場合はたまたまマスコミ問題に興味があり、下地があったからNHK問題の根深さに気づけただけです。

だから別に知ってたからえらいとかそういう話じゃないよ。

そもそも知らなかったら知ればいいだけのことだしね。

そうではなく、むしろわたしが間抜けだったというお話です。

わたしにとっての当たり前があなたにとって当たり前なわけはないはずだし、あなたが理解している物事をわたしはちっとも分かっていないのかもしれない。

この辺のことは大事にしていたはずなんだけどな。

わたしが大変愚かで間抜けだったことを目の前に突きつけられて軽いゲシュタルト崩壊が・・・ってそれはちょっと言い過ぎましたね。

ただ、はっきりしました。わたしはわたしが思っている以上にウマシカな人間であると。

わたしは最初、このNHK問題に取り組む政党があると知った時、なんという恐ろしいモノに手を出すのだろうと思いました。

東電(東京電力)はリアル伏魔殿ですが、NHKはそれ以上です。

「東電は台風の時に頑張ったのにどうしてそんなひどいこと言うの?」

と思うような方はさすがにいらっしゃらないと思いますが念のためお話しておきますね。

「現場が頑張って、上がぐちゃぐちゃ」というのは日本の組織にはよるあることです。残念ながら。

要するに現場で頑張って作業をしてくださっている方に対してではなく、組織に対してのお話です。

最初N国党をアンタッチャブルかもしれないと言いましたが、東電やNHK界隈の方がよほどアンタッチャブルな超巨大利権をもった恐ろしい団体です。

ここと戦うのは・・・非常な厄介ごとを抱え込むだけではすまされないくらいしんどいですよ。

NHKは腐食の目立つ巨大マンションのようなモノ

わたしはNHKスクランブル化には大賛成です。それどころかNHKが消滅しても構わないとさえ思っています。

それくらい、NHKは闇を抱えています。

分かりやすく言うとね、

例えば「欠陥だらけで腐食の目立つ巨大なマンション」を想像してください。

一回つぶして建て直した方が早いでしょ?そんな感じです。

こんな風に言うとわたしがN国党の支持者なのかと思う方もいらっしゃることでしょう。

NHK問題については支持します。けれどもわたしはN国党の支持者ではありません。

理由は簡単で最初の方で言った通りわたしのスタンスとは真逆だからです。

ただし個別の部分(NHK問題)についてはご協力できるだけの力をつければご協力しますよ。その部分だけはね。

あ・・・それと消費税問題もかな。

トークトークトーク

にしても・・・よさまつさんはどうやってあんなに「はきはき」とよどみなくしゃべれるのでしょうか?

そこは正直教えていただきたいです。(笑)

息継ぎいつやってんだろう・・・早くしゃべろうとするあまり途中で息継ぎを忘れて苦しくなったばかりなので。さっき。

わたしの場合そのまま通しで録画しているのですが、途中「ええ」とか「まあ」がどうしても多くなってしまいます。

考えながら話しているうちにでてくるクセというやつですね。

そう考えるとよどみなくしゃべる先輩Youtuberってすごいなあ。

変質するN国党。火中の栗をあえて拾ってみました。

数少ないくまちゃんの視聴者の方も「マイルドかつ穏やかな空気感」を気に入ってたまに来てくださるのだろうと思っています。

そのため中には激しいN国党を毛嫌いしている方もいらっしゃるかもしれません。

N国党が変になっているというお話も出ているようだし。

それでも、マスコミ問題をやると言いつつNHKという超巨大公共メディア(※国営ではありません)をぶっ壊したいという政党について何も語らないのはやはり「違う」と思いました。

あ、数少ない視聴者の方と言いましたが動画の方は本当に少ないです、悲しいことに。

主にブログの方ですね。アクセスのほとんどは。

くまちゃんの目下の課題は「しゃべり」ですよ。シャベリ。

・・・っていやいや。慣れるまでは厳しいね。

それでは。また。

よろしければるーの人及びくまちゃんの応援をよろしくお願いします。

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
※この記事の動画

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

【解決編】るーの人、シャーロックを気取る†侍ジャパン岸投手の献身とある種の思考実験。會澤捕手、首脳陣との共同作戦。野球好きだけではなく、日本代表好きの方、ミステリーファン及びIQ高めの方もぜひ。TwitterもYouTubeのコメント欄もヤフコメも言葉のゴミ置き場ではないんですけどね。§プレミア12あるいはシャーロック

kumachan1
kumachan1

「るーの人」くまちゃんになる。

こんばんは。るーの人です。

侍ジャパンの報道が少し落ち着いてきたのでさっそく答え合わせを行いたいと思います。

今回はガツンと思考実験ポイント高めでお話していきます。

野球好きの方はもちろん、野球に興味がない方にもちゃんと楽しんでいただける内容にしています。

安心してね。

※動画もあります。

さっそく結論。シャーロック気取りの痛いやつ?自覚があるだけ、まだまし・・・かもね

と、自らハードルを上げまくった後で開始するのは辛いですがこれくらいでくじけていてはいられないので突き進みます(笑)。

まずは先に結論と総括から。

前回の岸投手の献身でお話した「あえて打たれた」というお話は、すでに報道されてる通りです。

具体的には対戦相手のコースの対応、特にインコースの攻めへの反応を確認していたこと判明しています。

根拠付きで検証をというお話をしていましたが

いくつもの媒体で報道されていますのでご存知の方も多いと思います。

みんなが知っていることをくどくどと書いても面白くないでしょうから、方向性を変えていくことにします。

・・・しょっぱなから唐突なちゃぶ台返し、スタート。

もし岸投手の献身が報道されなかったら?

信じていました岸投手!

岸投手の投球の不自然さについて感じたこと、會澤捕手の不可解なリード、首脳陣の動きこの辺りを勘案して岸投手がわざと打たれたと感じ決勝が始まる前に急いで記事にしました。

違っていたら相当笑えると思いつつ突貫工事でアップした甲斐がありました。

ですが、わたしの予想があたったとかそういうのはハッキリ言って今回の主題ではありません。

そんなことより想像してください。

もし、岸投手の献身が報道されることなく素通りされていたら?

報道の重要性と記者の戦い、あるいは解説者。わたしの予想が当たったとかはどうでもいい

打たれても淡々と投げ続けている岸投手に疑念とイラつきを覚えた方もいらっしゃることでしょう。

今大会でリードを評価された會澤捕手にしたって、口の悪いファンから的外れな批判を浴びていたかもしれません。

これだけ打たれても工夫をしない?なんだ會澤という捕手は言うほど大したことないじゃないか!!、と。

応援に熱が入るあまり行き過ぎた暴言を吐いてしまう方・・・はまだましです。

なんと言うか単に煽りたいだけの人間が状況を悪くしているように思います。

だいぶ前にお話したYahooコメント問題。

うんざりするような罵倒は最近減ったようですね、なによりです。

冷静な意見の方が優勢でした。

わたしはそもそもずっとGoogle派でしたが、またにヤフーに買収されたスポナビをチェックするときに見かけるあの罵詈雑言にうんざりしてますますYahoo!から遠ざかっていくことになり未だにスポナビはファーストチョイスではありません。

データーで見る限りヤフーニュース利用者の中心は50代の男性。(40代後半~60代)

ヤフコメで大暴れしてストレス解消ですか、そうですか。

じゃあ若年層や女性はいいのか?というとそうではありません。

そういう方は別の場所でなんかやっていますよね?

例えばTwitterで。

TwitterYouTubeのコメント欄もヤフコメも言葉のゴミ置き場ではないんですけどね。

みんなどうしちゃったの?コメント書き込めるくらいには大人じゃん。

さすがに小学生以上でしょ?

幼児が書き込んでいるなら親の方止めてください。

小学生以上ならさすがに最低限のことは知っているハズ、このネット時代の常識です。

本当は記者だけの問題でもない。ネットで暴れる一般人

マスコミ問題をやりたいといいつつ、受け手側の問題も大いにあると思います。

物事をパッと見で判断して大暴れ。

もし、岸投手の件が報道されていなかったら、岸投手はもちろん會澤捕手や稲葉監督をはじめとした首脳陣まで的外れな批判にさらされていたのかもしれない。

わたしが言いたいのは“これ”です。

岸投手の件、正解でした。わたし先に気が付いたの凄いでしょ。いぇーい。

・・・などという、ごくごく小さな出来事ととは全く違う次元のお話です。

侍ジャパン、プレミア12で一歩先を行く報道をしていた中日スポーツ、Full-count、あるいは岸投手の件をリアルタイムで解説していた解説者の方。(確実に誰とは言えませんが、解説者の方のおひとりが岸投手の件について早々にお話をされていました。)

こういう、「仕事をする人たち」によって、岸投手や會澤捕手、稲葉監督、建山投手コーチ、村田バッテリーコーチは的外れな批判を回避できたことをぜひ言わせてください。

まだ、仕事をしようという気のある記者の方だけ聞いてほしい

今回の事例から、わたしが言いたいのは単純なマスコミ批判ではありません。

「よく分からない“るーの人”とかいうちんけなブロガーがなんか言ってるわ」

まあそうですね。その通り。

わたしの言い分なんて無視しても特になんら影響はないし、これから先、少しずつ先細りしていく業界でぎりぎり勝ち逃げできたらそれで良い。

そんなところでしょうか?

きっと手を抜いても平均より給料を保証された人間の怠惰や慢心が充満した卑俗な記事をこれからも量産し続けることでしょう。

わたしとしても人の話を聞く気がない人たちに言っても仕方がないかなあという感じです。

だからこそ、まだやる気のある記者の方にだけ言います。

そのお仕事によって、物事の別の側面を浮き彫りにしていく面白さをめいっぱい楽しんでいますか?

次はすぐです。ハードルをあげておいてからのー

前日にハードルをがんがん上げておいて、そこを回避するスタイル

・・・で今回お届けしました。

まさにちゃぶ台返し

ところで、ちゃぶ台って見たことある人いますか?

ネットやドラマの中でなく実際に。

わたしはありません。一回見てみたいよね。本物。

一応、山口投手と第2先発の高橋礼投手から怒涛の田口投手、中川投手、甲斐野投手、山本投手、山﨑投手への継投と前日の岸投手の捨て身のデータ取りの成果について準備していたのですが、今回「お蔵入り」にします。

けっこうアクロバティックな思考実験をやっていたので自信はあるのですが、そんなことより別のモノにフォーカスしたくなりました。

その方が重要な気がしたからね。

中日スポーツ、Full-countの報道によって、岸投手のことを知った方も「へえ?そういうやり取りがあったのか」と面白がれたわけです。

「これが、記者が仕事をした結果です」

と、かっこよく決めたかったのですが実は岸投手の動画で、玉石混合というべきところを「珠玉混合」と言っていたことに気が付きました。

急いでいたとはいえ、どっちも宝石。なんてこったいですよ。

すみません。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

次はすぐです。

Youtubeはけっこうみなさん毎日更新されているみたいですね、わたしなんかより圧倒的に格上の先輩方がやっていることを新人がさぼるなんて選択肢はないでしょうから。

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
※この記事の動画。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

るーの人くまちゃんになる。「あなたのお名前なんですか?」テンポの良いしゃべりができるYoutuberはやっぱり人気【新人チューバー1】

kumachan2

「るーの人」くまちゃんになる。

こんばんは。るーの人です。

突然ですがYouTubeを始めました!

どうしても言いたいことがあったのでとりあえずやってみようということで記事のいくつかを動画と連携しています。

正確には少し前から試験的に始めていますがどうなるんでしょうね。

※動画にしてみました。

くまちゃんなのは「くま」だから

普通に「るーの人」の方が分かりやすくて良かったのでしょうが、

どう見ても見た目が「くま」。

疑いようもなく「くま」。

ならもう「くま」でいいのではないかということでチャンネル名を「くまちゃん」にしました。

記事と連携しているものもあれば、「くまちゃん、カープの會澤翼捕手をほめる。あるいはマスコミ問題【プレミア12・侍ジャパン】」のように動画のみのものもあります。

また「くまちゃん感激す。侍ジャパン、日韓戦。楽天岸投手の献身と高度な戦い。にしても中日スポーツ(+Full-count)が有能。真面目な記者がまだ生き残っていたんだね【プレミア12・侍ジャパン】」のようにすぐアップする必要があるものは動画に重きを置いて、一部抜粋したものを記事にしています。

岸投手の件に関しては決勝前にアップしておいてほんと良かったです。急いだ甲斐がありました。

内容はちゃんと中身のあるものに仕上げていますので大人の方でも退屈はしない・・・んじゃないかな。

ただ・・・内容は自体は悪くないと思うのですが、しゃべりがですね。

なんというかあほの子みたいな感じでそこがちょっと辛いです。もっとしっかりとした賢そうなしゃべり方ができると良いのでしょうけど。

※関連記事 ru-nohito.hatenablog.com

東京に行きたいのに博多行きに乗るくらいまるで逆

あまりしゃべるのが得意ではなく、口げんかも相当弱いタイプです。というか負けます(笑)

YouTubeを観ていて感じたのはテンポの良いしゃべりができる人は人気があるということ。

わたしの場合この条件から大きく外れまくっています。

例えば行き先が東京なのに博多行きの新幹線に乗るくらい、まるで逆。

あほの子風だけど、どうしても言いたいことがありました。

しゃきしゃきした人間からは程遠いわたしですが、どうしても言いたいことがありました。

マスコミ問題とかそういうやつね。

カタクテめんどくさそうでしょ(笑)

こんなの誰も観てくれないだろうなとは思ったのですが、言わずにいられなかったから仕方ないね。

人気があるのはやっぱりエンタメ系。あと猫動画ね。観ちゃうよね、ねこ。

かわいいですから。ねこ。

あ、犬とカワウソとハムスターもちょくちょく観るけど。

利害関係者を守るために、事実を捻じ曲げて報道するマスコミの問題

るーの人が主に扱っているのはスポーツ記事です。

政治経済系もいずれ取り組みたいですけどね。わたしの手にはあまるかも。

具体的には

取材をせずに適当にネットのコメントを集めて書く。

あるいは、本人に聞かずに自分の想像で書く。自分の願望を垂れ流す。

この辺りの問題。

もっとひどいのは利害関係者を守るために、事実を捻じ曲げて書くこと。

ほんとうに酷すぎます。

こういう・・・なんだろう・・・なめた記事?や事象を具体例を挙げながら取り扱っていきます。

もちろんそれだけだと面白くないので、楽しんでいただけるように趣味やマニアック要素などいろんなものもいれていきます。

遅々とした歩みでしょうけど。

・・・まあ何が言いたいかというと、

しゃべりはあほの子みたいだけど真剣だということです。

次は、決勝前にアップした岸投手の答え合わせと思考実験。IQ高めな方ウェルカム

自己紹介やご挨拶など一切なしに嵐さん本田翼さん、侍ジャパンの動画をアップしていましたので一度みなさまにごあいさつをすべきだと思いました。

初動画は「嵐とYouTube」。いきなり前後編というやらかし。

次は、侍ジャパン、岸投手の献身でお話した、日本の高度な情報戦を根拠付きで突っ込んだお話をしていきます。

これは「ある種の思考実験的要素」を多分に含んでいますので、「柔軟な思考の野球ファンの方」や「ミステリーファン」、あとは「IQ高めな方」向けになりそうですね。

とかハードルを上げておきます。

・・・大丈夫かな、わたし。

ここまで言っておいて滑ったら悲惨だね。(笑)

なかなかカウンターが回っていないから頑張らないといけません。

ということで、

「しゃべりは子供頭脳は大人」のくまちゃんをぜひぜひよろしくお願いいたします。

それではまた!

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
※この記事の動画。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

新井さんマジック。新井さんがもし引退を撤回したらどうなるのかまじめに考えてみる。分裂新井さんイリュージョンなるもの【CSファイナル2018、カープVS巨人】

カープのユニフォーム(ビジター赤)

 

スポンサードリンク
 

新井さん引退撤回のススメ

少し前の記事「野球ファン垂涎、新井さんのTシャツ「“現役ワースト3冠”栄光の軌跡」再販決定。けものフレンズと転売屋さんの衝撃」で、新井さんはアイドル要素を持っているという暴論を展開した以上、もう突っ走るしかないだろうと思いながら10月18日のCSファイナルの放送を観ていました。

ru-nohito.hatenablog.com
代打で新井さん登場、そしてヒット。とにかくドンピシャのヒットでした。レフトのさらに右、ラインにやや近い場所にポトンと落とす素晴らしい技術。あの打ち方で態勢が崩れない体幹と十分に走れる足。

新井さん・・・これで引退?
まだ余力が残っているのはすでに多くの方が気づいています。わたしだけじゃなくね。
惜しまれるうちに引くのが素晴らしい・・・そういうことなのでしょう。ええ正しいです。そうなんです。それが正解です。が、そんな理屈なんてどうでもいいです

そして、つい考えてしまうのは「もし引退を撤回したらどうなるんだろう」ということ

 カープOBの北別府さんまでもがついに言い出した「引退撤回のすすめ」。

書き出しで「しかし、8回裏、代打の新井選手と畠投手の対戦は見ものだったね」とつづり、「新井選手、お見事だった!!見事なフォーク狙いでした。引退撤回したらどうか??と皆が思っている筈」と健在ぶりを称賛。「全ては今日の勝利を呼び込んだのは新井さんのおかげだ!!」と終盤の逆転劇への貢献を強調した。

※ 北別府氏 ブログで新井称賛「お見事」「引退撤回したらどうか」― スポニチ Sponichi Annex 野球より一部引用。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/

「もったいない」、「まだやれる」そんな言葉が巷でささやかれている中でカープOBの北別府さんまでもがついに新井さんの引退撤回について言及されました。

たぶん冗談でしょう。ですが、一片の真実が入った冗談というのは時に人を妄想の世界へと誘います。
ここでいう一片の真実とは、新井さんがまだ1軍の選手としてやっていけることです。

いつの時代もアイドルが引退したら、ファンは嘆き悲しむ。

人気のアイドルグループが解散を発表したとき、ファンは泣きます。そして嘆きとともにありがとうなどと叫んだりもしてますね。そういう映像見たことあります。


解散・・・そう、引退ではなくこれは「解散」のパターンの話です。最近だと「グループを卒業」という形をとって新しいメンバーを入れるといのもありますね。
解散も卒業も新しい芸能活動へのステップアップの意味合いが大きく、引退とはほど遠いにも関わらずファンは惜しむんです。(※たまに引退とセットの時があるけどね)

それが、引退ですよ?「解散」でも「卒業」でもなくね。そりゃあ引退を撤回してほしいと思う人々が出てきたってしょうがないでしょう。
新井さんがもし突然「やめるのをやめました」と言った場合世間はまず、戸惑うでしょう。そしてすぐに笑いが起こるわけです。
大抵の野球ファンが、笑い・・・というか「半笑い」とともに受け入れる姿が浮かんできます

なぜなら・・・

まず野球に興味のない人たちは「へー」ぐらいで文句は言わないでしょ?、だってそもそも興味がないのだからなんだっていいんです、別に。
一部ノイジーな方々が騒ぐかもしれないけれど、あまりに過激な引退撤回批判を繰り広げると一般的な野球ファンはだんだん耳を貸さなくなります、あ、ヤバイ人たちだという認識ですよ。引くんです。そして過激な批判は黙殺されて終了ですね。

ノイジーな方々(特にネットの場合)は往々にして過激な発言や暴言を繰り広げてしまう傾向にあります。だから、最終的には淘汰されて終わり。

・・・ていうシミュレーションをしてみました。

どうやら引退撤回してもなんか許されそうという結論が出ました。あ、わたしの脳内ではね。

新井さんの打撃コントロール力と体幹

10月18日、なかなか点が入らない雰囲気を打破したのは間違いなく新井さんのヒットでした。

始まりは、松山選手(この人のFAは丸選手ほど騒がれていないけれど広島にとってたぶん痛手になる)、代走の上本選手の素晴らしい盗塁、そして新井さんのヒット。
このつながりが広島打線だよなあと感心していたらそこで終わりませんでした。

田中選手の四球(巨人の田中弟よ、兄はすごいぞ!)か~ら~の~菊池選手の3ラン。

この松山選手→上本選手→新井選手→田中選手→菊池選手のつながり。カープ打線は仕上げまで完璧ですか、そうですか。
試合を観ていた方はもうお分かりだと思いますが、これで完全に仕留めましたね。

巨人の投手は良かった。小さなズレが大きな違いに。未来への投資を。

巨人サイドの話をすると、打たれた畠投手は本当に素晴らしい投球をしていました。そして田口投手は今季最高の投球でカープ打線を6回まで完璧に抑え込んでいましたね。

何が勝敗を分けたのか、どうして4-1になったのか?
少しだけ、ほんとうに少しだけ継投のタイミングがずれただけ。そしてその少しのズレを見逃さず粘り強く次の打者へとつなげていったカープが勝った・・・「ほんの少し」だけど「大きな違い」がうまれた場面でした

この辺の巨人サイドのベンチワークについてはきっとスポーツ紙や野球解説者の方々が言及されていることでしょうし、わたしがここで采配のことをうだうだ言っても他の方々と重複するだけなのでこれ以上は控えます。

ただ、畠投手と田口投手は良かったですよ。本当に。この2人は大事にした方がいいんじゃないでしょうか?来季、菅野投手の負担を少しでも減らしたいのならですが。

 

新井さんがいっぱい。新井さんの真実。新井さんはアイドルな上に分身をいくつも操るマジシャンと判明しましたね。

「ムードメーカーとしての新井さん」、「努力家で超一流の丈夫な体をもつ選手としての新井さん」

 みなさんがこぞって言及する新井さんの姿です。


他にも「調整役として優秀な新井さん」や「場の雰囲気を変える新井さん」、「みんなを笑顔にする(特に菊池選手を)新井さん」あげたらきりがないほどたくさんの新井さんがいます。
アイドル要素を持つ新井さんの役割はたくさんあるのです。

つまりは、来年そういう「たくさんの新井さん」がカープからいなくなってしまうわけなのです。

引退とともに一瞬にしてたくさんの分身を消していく・・・まさに「新井さんマジック」と言っても過言ではないでしょう
それは新井さんが生み出す摩訶不思議かつ不可解なイリュージョンがもう見られなくなるというだけではなく、新井さんが陰でになっていたたくさんの役割の重要性を再認識させられることなのかもしれません。

新井さんロス・・・カープの戦力ダウンは想像以上のものになりそうです。

カープの4連覇は、「たくさんの新井さん」を失った後の悲しみを乗り越えるだけでは無理です。層の厚いカープなら表面上の戦力は若手で補えるでしょう、でもそれだけではない、単純な戦力以外の面で重要な局面がきっと訪れます。

ということで、新井さん、引退撤回してみませんか?

広島東洋カープ観戦トートバッグ
広島東洋カープ観戦トートバッグ(ホワイトタイプ)広島東洋カープ観戦トートバッグ
by amazon

広島東洋カープのグッズを
Amazonで探す。 楽天で探す。 yahooショッピングで探す。

今回も最後までお付き合いださいましてありがとうございました。良かったらまた遊びに来てくださいね。

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。

野球の試合を確実に観るならスカパー ↓

※2週間無料&B-CASカードがあれば30分で視聴開始できます。

その他の新井さん関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

スポンサードリンク
 

野球ファン垂涎、新井さんのTシャツ「“現役ワースト3冠”栄光の軌跡」再販決定。けものフレンズと転売屋さんの衝撃

/Catchball

スポンサードリンク
 

新井さんのすごい記録が詰まった赤Tシャツ&真の栄光、黒Tシャツ

カープの會澤捕手の呼びかけで作成された赤と黒、2種類の「新井さんTシャツ」は1000枚だけの限定販売で買える人が限られていました。

販売場所がマツダ スタジアム正面グッズショップのみだったことがさらに入手困難度を上げ、多くの「新井さんファン」の嘆きがネットであふれかえっていたのをリアルタイムで見ていました。

定価5,000円のTシャツがヤフオクでは、25,000円~30,000円という価格で取引されていたというニュースを耳にして うわーこれは、大変なことになっているなと。

 特にみんながほしいのは「1693三振」「242併殺打」「175失策」の“現役ワースト3冠”の赤いTシャツじゃないでしょうか?

新井さんTシャツf:id:ru_nohito:20181011200346p:plain

※画像引用「カープOFFICLALグッズショップ」

https://www.shop.carp.co.jp/

 

新井選手はカープファンだけのものじゃない、野球ファンのアイドルなんですよね。

新井選手・・・もとい、新井さんTシャツが欲しいのはカープファンだけではなかったはず。

なぜなら新井さんはカープ以外のファンの方にも愛されている「なんだかんだで憎めない選手」だからです。

新井さんは確かに人気者、それは認めるけどアイドル???と疑問を持たれている方、新井さんは「けものフレンズ」と共演を果たしている上に、アライグマの中の人に応援までされているんです。有名な話ですよね。
そして、グーグルで「新井さん」と検索すると、新井さんの画像が出てくる出てくる。
・・・これは、新井さんの一挙手一投足にみんなが注目している証拠でしょ?

つまり、アイドルによくある「共演」、そして「みんなの注目を集めている」こと、さらに「みんなを幸せな気もちにさせてくれる」こと、すべて新井さんはクリア済みなのです。

アイドルは、仮に何か優れたものを持っていなくても存在そのものが愛される不思議な魅力を持っています。魅力を才能というのなら、確かに「才能のある人」ということになるのでしょうが、それは不確かなもので本人でさえ気が付かない場合が多々あります。


あ、もちろんアイドルの中でも実力のある人たちはいますよね、そういう人たちのことを「実力派アイドル」といいます。

アイドルがみんな実力を持っている人なら「実力派アイドル」なんて言葉はいらないはず。

特に「時代を作る本当のアイドル」は観ている人をファンでなくても幸せな気分にさせてくれます。そういう不思議な魅力を持っている人だけが「時代を作る」もしくは「時代を超越したアイドル」なのです。

新井さんにはそれがあるんです。別にカープファンじゃない・・・下手したら野球ファンですらない人たちに「よくわからないけれど、なんかいいな」と思わせる力がね。

ね、新井さんは「アイドル」でしょ?違う?

仮に何か優れたものを持っていなくてもその存在そのものが愛される不思議な魅力?新井さんに失礼・・・じゃないんですよねこれがっ

新井さんは野球が下手でした。自他ともに認めるくらいほんとうに。この辺のことはすでにご存知の方が多いと思いますが、野球ファンではない方のためにも少しだけお話しさせてください。

「プロに来ちゃダメなレベルだった」「大卒なのにドラフト6位・・・というか正直コネ入団」「入団前に野村前監督(※当時は選手)の前で素振りしてアピールした」

いろんなエピソードがありますね。新井さん、本当に下手だったんですよ。それを人一倍練習してよく食べて20年という長い期間を堂々プロとして生き抜いてきました。

食べることはプロの野球選手にとって本当に重要です。
プロ野球というのは他のスポーツに比べて長い間ずっと戦い続けなくてはいけません。そして試合数も多いです。食べられなくて体重が落ちて夏バテなんてよくあるケースです。他のスポーツだって確かに食事は大切です、でも長丁場のプロ野球の世界ではより一層大切なのです。

・・・あ、野球している子、本気でプロになりたかったら「ご飯食べる練習」した方がいいですよ。本当に。

ところで・・・すみません、新井さんは「仮に何か優れたものを持っていなくても」どころか丈夫な体と胃袋という人よりも優れた超一流の武器を持っていました

 

三振が多い?併殺打?失策?

野球ファンは知っています。沢山の失敗を積み重ねるためには沢山の試合に出なければいけないということを

つまり、「1693三振」「242併殺打」「175失策」の“現役ワースト3冠”は正真正銘本物の栄光の証なのです。

だからこそ、みんな新井さんの失敗の歴史が書かれた栄光のTシャツがほしいのです。

その辺のことを考えると、再販される前、転売屋さんが高額で買ってしまう人が表れてしまったのも仕方がないのかもしれません。

広島東洋カープ観戦トートバッグ
広島東洋カープ観戦トートバッグ(ホワイトタイプ)広島東洋カープ観戦トートバッグ
by amazon

広島東洋カープのグッズを
Amazonで探す。 楽天で探す。 yahooショッピングで探す。

新井さんファンはたくさんの笑顔や怒り(失敗多いからね)、喜び、悔しさそして許すという感情もを新井さんを通じて経験しました。

新井さんファンは真の価値を知っています。だからこそ新井さんTシャツの再販は吉報だと思いつい記事を書かずにはいられなくなりました。

本当は音楽の話をガツガツいこうと思っていたのに、新井さん、流石です。

最後に2000本安打記念のプレートに刻まれた言葉を記載して今回は終わりにしたいと思います。

野球ファンの方はもちろん、野球なんて特に興味なかったけどつい読んじゃったよな方、最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

良かったらまた遊びに来てくださいね。

 誰よりもたくさん怒られ、誰よりも泥にまみれ、誰よりもバットを振り、そして誰よりも上手くなっていった選手が、誰よりも大好きなカープのユニホームを着て打ち立てた金字塔であり通過点
2000本安打のプレートに刻まれた言葉)

その他の新井さん関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。
スポンサードリンク
 

答え合わせは今夜。るーの人、注目す。侍ジャパン、日韓戦。楽天岸投手の献身と高度な戦い。にしても中日スポーツ(+Full-count)が有能。煽るだけの記者やネットコメント収集者じゃない真面目な記者がまだ生き残っていたんだね。

ドリンク、ジュース

情報戦と日韓にっかんばかりのメディア。宿敵ってなんですか?

こんばんは。るーの人です。

侍ジャパン、また勝ちましたね。おめでとうございます。

今回は「楽天岸投手の献身と高度な戦い」を中心に、「マスコミ問題」についても少し触れたいと思います。

動画にしていますのでよかったら観てね。

取り急ぎ。

スポンサードリンク

岸投手の献身と中日スポーツ+Full-count

前の動画で褒めた會澤捕手にしても、少し前まであんなにしっかりとリードしていた人が急にあばばばば・・・・

じゃなくて、ええと、急にどうしたかなと素人目にも疑問に思うようなオーラ薄めの頼りなさ。

あれ?なにかやっぱりあるよね?ね?明日のためだよね?信じていいよね?

こんな風に思ったわけです。スポーツ観戦を趣味としているわたしとしては。

で、わたし今いい見方しているさっそく動画だ!!!

と意気込んで・・・・例の中日スポーツの記事にぶち当たったわけですよ(2回目)

撃沈です。

優秀過ぎるでしょ、中日スポーツなんなのほんと(褒)

前回の會澤捕手の動画でお話したネットのコメントを集めるだけのスポーツ記者が溢れる中でまじめに仕事をする記者がまだ生き残っていたんだなあと思った次第です。

記事で煽り散らしてネットに集まったコメントを掲載してはい終了。そんなのいらないね。

ちなみに、Full-countという野球専門のメディアさんもこの辺の分析をした記事を早々にアップしていらっしゃいました。

Full-countさんは、だるそうに仕事をしている一般的なスポーツ新聞とは一線を画しています。レベルの高い記事の掲載率も高いです。

もちろん全部が全部良いというわけではないですよ。珠玉混合なのは当たり前です。

玉の割合、つまり良い記事、真摯な記事の割合が多いということです。

さすが、自分でベースボール専門メディアと名乗るだけのことはありますね。

情報戦が本当だったかどうか答えはすぐにでますね。楽しみです。

それではまた!

良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

るーの人、解析す。嵐がすごい。インスタ、ツイッター、そして・・・いよいよジャニーズがYouTubeに“本格”参入。まだ1月たってないのに200万突破だよ。数字マジカルの威力。まさかのライブ動画までも。

嵐マイガール【通常盤】
2009年発売のマイガール(通常盤)今見ると新鮮かも。
※肖像権の問題上、アマゾンの画像を使用しています。

嵐が嵐を呼ぶ。インスタ、ツイッター、そしてYouTube

こんばんは。るーの人です。

あの、超有名グループ嵐がSNS方面を揺るがしていますね。

今回は「嵐とYouTube」を中心に、「有名人なら本当にYouTubeで成功するのか」についても少し触れたいと思います。

過去に「カープ新井さんアイドル論」をぶち上げた、るーの人名物の「無茶ぶり」解析を行う前に一つだけ言わせてください。

基本的に「るーの人かく語りき」ではグループ名に「さん付け」はいたしません。

敬称は個人名のほうにさせていただきます。

だって「嵐さんの大野さん」とか「嵐さんの相葉さん」とか・・・くどいでしょ?

さんさん、さん。

さん、さん、気になってわけが分からなくなる事態を避けるためにも嵐の大野さん、嵐の相葉さん、嵐の松本さん、嵐の櫻井https://youtu.be/wpijce_14_Qさん、嵐の二宮さんと言うふうに、「グループ名はそのままで、個人名にさん付け」という方針で行きます。

この点、嵐ファンのみなさまにもご理解いただけますと助かります。

※これはあくまで基本的なお話で、ややこしくならない場合はグループ名に「さん」をつけることもあります。予めご了承ください。

「嵐公式YouTubeチャンネル誕生」は2019年10月17日

「嵐公式YouTubeチャンネル誕生」の動画がアップされたのは2019年10月17日、そして11月7日現在視聴回数は10,207,754です。堂々の1千万越え。

もう、さすがの一言です。

調べてみたところ、チャンネル開設自体は2019年8月20日ですが最初の動画はデビュー曲「A・RA・SHI」で、2019年10月9日です。

また、同じ日に「Love so sweet」のミュージックビデオをアップしていらっしゃいます。

「Love so sweet」に関しては、すでに600万再生を突破し、700万再生も視野に入っています。「A・RA・SHI」も、近々600万再生に到達するでしょう。

※もうすぐ700万再生突破の「Love so sweet」
Love so sweet 嵐
Love so sweetLove so sweet 嵐
by Amazon

当たり前に、600万とか1000万といった数字を並べていますがこの凄まじさはYouTubeを日常的に試聴している方にはすんなりとお分かりいただけると思います。

一体、日々アップされる動画の何パーセントがひと月足らずで600万やら1000万やらの数字を叩き出せるのかという話ですよ。

本当に説明不要のすごさ。

まさに「嵐が嵐をよんでいる」んです。

数字マジカル。「1」という数字の威力

ど派手な数字「600万」「1000万」が並ぶ中で、わたしはこれから「1」について語ります。

なんぞ?るーの人。なんぞ?

いきなりこの人は何を言い出すのかと思う前に説明させてください、わたしが言いたいのは「600万」や「1000万」という、ずば抜けた凄さではなくこの数字はファンの方だけが観ていてはなかなか実現できないという点です。

実際にファンではないと言いつつわたしは観ています。

しかしこれは単なる「1」という数字にすぎません。

ただ日本のいたるところでこの数字の「1」が存在し、それが積み重なったことにより「600万」や「1000万」が実現しているという事実について言いたいのです。

※デビュー曲「A・RA・SHI」(貴重なのかお高めです。)
やっぱり肖像権厳しいですね。
A・RA・SHI 嵐
A・RA・SHIA・RA・SHI 嵐
by Amazon

芸能人や有名人であれば可能?YouTubeはこれから有名人が上位独占?

嵐は超有名グループだから視聴回数が凄いのは当たり前と思われる方もいらっしゃることでしょう。

実際にYouTube界隈では、よく議論になる話題です。

  • いわく、「有名人がYouTubeに本格参入したら、一般人は駆逐される」
  • いわく、「有名人ならわりといける(それなりの数字は取れる)」
  • いわく、「芸能界やテレビ業界が本気を出せばすぐに古株の上位ユーチューバーも追い越されていく、生き残るのはほんの一握りだけ」

これはYouTubeファン、および現在活動中のYouTuberさんにとって気になる部分であると思います。

YouTuberさんにとっては今後のYouTube活動に影響を及ぼしそうな出来事ですし、YouTubeをよく見る人々にとっても顔ぶれが変わっていくかもしれない・・・つまりYouTubeそのものの変化に関わってくるからです。

これについては、いろいろと思うところはあります・・・が、今回は嵐の動画に焦点を絞ってお話を進めていきます。

「嵐の動画がこれだけ視聴されるのは嵐が超有名人だから」という理屈は半分だけ正解です。

嵐が動画を公開すればファンの方は喜々として動画を観ることでしょう。

・・・まあ、当たり前だよね。

ですが、「「1」という数字の威力」でお話させていただいた通りファン以外の人々が観ることによって積み重なった数字であるという点は決して見逃せません。

つまり単なる有名人、芸能人、話題の人、であればそれぞれのファンの方々のおかげである程度は再生が見込めますが、それ以上の「嵐のようなすごい伸び」は期待できません。

これは、単なる「有名人や芸能人であればなんとかなる理論」の少なくとも一部分に対してのアンチテーゼになります。

ゆずれないよ、だれも邪魔できない

少しだけお話を戻しますね。

さんさん、さん。の段落で5人のお名前を書きながらすらすらと出てくる自分に驚きました。

特にファンでもないわたしがサラッとグループ全員のお名前を思い出せる・・・これがどれだけ凄いことか。

ファンの方なら当然のことでも、そうでない人はたいていうろ覚えで一人か二人くらいの方のお名前を間違えてしまうのが普通です。

それが、普段あまり嵐と接触のないわたしでさえも「全員の名前を正確に思い出せる」んです。こういうわたしのような人々が数字の「1」を担う人たちです。

これは「嵐が」そういう「単なる有名人」というカテゴリーでは収まらないくらいに浸透していることを示しています。

有名人や芸能人であれば視聴回数が伸びるのではなく、嵐がまさに「誰も邪魔できない」くらいに大きな存在であることを証明したにすぎません。

ライブ映像まで。思い切ったジャニーズの勝利

数字の「1」であるわたしが今おすすめする嵐の動画はライブバージョンの「Love so sweet」です。

ミュージックビデオバージョンに比べて視聴回数は半分以下でかなり低め(※それでもおよそ300万再生)ですが、

嵐のメンバーの生き生きとした姿と、一緒に楽しもうとしている観客の方との一体感がダイレクトに伝わるよい動画です。

視聴回数に関していうと“嵐にしては”少なめですが、こういったライブ動画により「嵐ってやっぱりすごいんだな」と感じるわたしのような人間がいることも事実です。

ちなみにこれがその動画です↓


嵐 - Love so sweet [Official Live Video]
https://www.youtube.com/watch?v=pVEcvk3fwtE

いい動画だよ、よかったら観てみてね。

写真さえ出させなかったジャニーズの新戦略

Twitter、インスタグラム・・・ここまではまあ分かります。

ファンの方々との交流を深め、ある程度メンバー5人の身近で親しみやすい部分を出しつつ出演番組や新曲のアナウンスをしていくのにも良い方法です。

ツイッターは文字(今は動画や写真も)インスタは写真(今は・・・以下略)、ですが動画が主体のYouTubeをどう使うのか事務所サイドは悩んだのではないでしょうか?

最初の動画、「A・RA・SHI」(デビュー曲)がアップされたとき、違法アップロードかと思ったファンの方々もたくさんいらっしゃることでしょう。

そのくらい、衝撃的でした。

いや、本当に。

For Dream

巻き起こせ A・RA・SHI~A・RA・SHI~

結局、ファンじゃないとよと言いながらこの記事でわたしは嵐の動画を紹介し、みなさんにおすすめしているわけです。

嵐を紹介することでわたしに明確なメリットがあるわけでもないにもかかわらずです。

人は利益のためだけに動く生き物ではありません。

この記事を読んでくださった方の何人かは、動画を観てみようかなと思うかもしれません。そしてその後“登録”、とかね。

この記事を書き終えた後、わたしはきっともう一度「Love so sweet」を観ることでしょう。

嵐ファンの方や嵐にとってこういうわたしのような行動をとる人々はプラスになる存在であり、これからも増え続けます。

なぜなら、嵐がすでに単なる有名人というカテゴリーを超えているからです。

ここでふとわたしは思うわけです。世代間断絶がささやかれている中で世代を超えて伝わる名前って、いったいいくつあるんだろう?

いままで嵐を支えてきたコアなファンの方々とは別のわたしのようなライト層が嵐の活動をサポートする、そして嵐はますますみなさんに浸透していく。

まさに「幸せな循環」が出来上がりつつあります。

まき、お、こ、せ!A・RA・SHI~A・RA・SHI~

「for dream」

お知らせ。

このブログを実験的に動画にしてみました。興味のある方はあわせてどうぞ。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。それではまた!

※もうすぐ700万再生突破の「Love so sweet」
Love so sweet 嵐
by Amazon
良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク

祝!令和元年「令和あけましておめでとうございます!」

デイジー、春。

令和あけましておめでとうございます。

こんばんは、令和あけましておめでとうございます。

新たな時代の始まりにワクワクしています。

沢山の夢や願いが叶いますように。

そしてみなさまにとって良い時代となりますように。

by るーの人

© 2018-19 るーの人かく語りき Corporation.