るーの人かく語りき。

るーの人かく語りき。

スポーツ、ドラマ、音楽と時々雑記

るーの人、解析す。嵐がすごい。インスタ、ツイッター、そして・・・いよいよジャニーズがYouTubeに“本格”参入。まだ1月たってないのに200万突破だよ。数字マジカルの威力。まさかのライブ動画までも。

嵐マイガール【通常盤】
2009年発売のマイガール(通常盤)今見ると新鮮かも。
※肖像権の問題上、アマゾンの画像を使用しています。

嵐が嵐を呼ぶ。インスタ、ツイッター、そしてYouTube

こんばんは。るーの人です。

あの、超有名グループ嵐がSNS方面を揺るがしていますね。

今回は「嵐とYouTube」を中心に、「有名人なら本当にYouTubeで成功するのか」についても少し触れたいと思います。

過去に「カープ新井さんアイドル論」をぶち上げた、るーの人名物の「無茶ぶり」解析を行う前に一つだけ言わせてください。

基本的に「るーの人かく語りき」ではグループ名に「さん付け」はいたしません。

敬称は個人名のほうにさせていただきます。

だって「嵐さんの大野さん」とか「嵐さんの相葉さん」とか・・・くどいでしょ?

さんさん、さん。

さん、さん、気になってわけが分からなくなる事態を避けるためにも嵐の大野さん、嵐の相葉さん、嵐の松本さん、嵐の櫻井https://youtu.be/wpijce_14_Qさん、嵐の二宮さんと言うふうに、「グループ名はそのままで、個人名にさん付け」という方針で行きます。

この点、嵐ファンのみなさまにもご理解いただけますと助かります。

※これはあくまで基本的なお話で、ややこしくならない場合はグループ名に「さん」をつけることもあります。予めご了承ください。

「嵐公式YouTubeチャンネル誕生」は2019年10月17日

「嵐公式YouTubeチャンネル誕生」の動画がアップされたのは2019年10月17日、そして11月7日現在視聴回数は10,207,754です。堂々の1千万越え。

もう、さすがの一言です。

調べてみたところ、チャンネル開設自体は2019年8月20日ですが最初の動画はデビュー曲「A・RA・SHI」で、2019年10月9日です。

また、同じ日に「Love so sweet」のミュージックビデオをアップしていらっしゃいます。

「Love so sweet」に関しては、すでに600万再生を突破し、700万再生も視野に入っています。「A・RA・SHI」も、近々600万再生に到達するでしょう。

※もうすぐ700万再生突破の「Love so sweet」
Love so sweet 嵐
Love so sweetLove so sweet 嵐
by Amazon

当たり前に、600万とか1000万といった数字を並べていますがこの凄まじさはYouTubeを日常的に試聴している方にはすんなりとお分かりいただけると思います。

一体、日々アップされる動画の何パーセントがひと月足らずで600万やら1000万やらの数字を叩き出せるのかという話ですよ。

本当に説明不要のすごさ。

まさに「嵐が嵐をよんでいる」んです。

数字マジカル。「1」という数字の威力

ど派手な数字「600万」「1000万」が並ぶ中で、わたしはこれから「1」について語ります。

なんぞ?るーの人。なんぞ?

いきなりこの人は何を言い出すのかと思う前に説明させてください、わたしが言いたいのは「600万」や「1000万」という、ずば抜けた凄さではなくこの数字はファンの方だけが観ていてはなかなか実現できないという点です。

実際にファンではないと言いつつわたしは観ています。

しかしこれは単なる「1」という数字にすぎません。

ただ日本のいたるところでこの数字の「1」が存在し、それが積み重なったことにより「600万」や「1000万」が実現しているという事実について言いたいのです。

※デビュー曲「A・RA・SHI」(貴重なのかお高めです。)
やっぱり肖像権厳しいですね。
A・RA・SHI 嵐
A・RA・SHIA・RA・SHI 嵐
by Amazon

芸能人や有名人であれば可能?YouTubeはこれから有名人が上位独占?

嵐は超有名グループだから視聴回数が凄いのは当たり前と思われる方もいらっしゃることでしょう。

実際にYouTube界隈では、よく議論になる話題です。

  • いわく、「有名人がYouTubeに本格参入したら、一般人は駆逐される」
  • いわく、「有名人ならわりといける(それなりの数字は取れる)」
  • いわく、「芸能界やテレビ業界が本気を出せばすぐに古株の上位ユーチューバーも追い越されていく、生き残るのはほんの一握りだけ」

これはYouTubeファン、および現在活動中のYouTuberさんにとって気になる部分であると思います。

YouTuberさんにとっては今後のYouTube活動に影響を及ぼしそうな出来事ですし、YouTubeをよく見る人々にとっても顔ぶれが変わっていくかもしれない・・・つまりYouTubeそのものの変化に関わってくるからです。

これについては、いろいろと思うところはあります・・・が、今回は嵐の動画に焦点を絞ってお話を進めていきます。

「嵐の動画がこれだけ視聴されるのは嵐が超有名人だから」という理屈は半分だけ正解です。

嵐が動画を公開すればファンの方は喜々として動画を観ることでしょう。

・・・まあ、当たり前だよね。

ですが、「「1」という数字の威力」でお話させていただいた通りファン以外の人々が観ることによって積み重なった数字であるという点は決して見逃せません。

つまり単なる有名人、芸能人、話題の人、であればそれぞれのファンの方々のおかげである程度は再生が見込めますが、それ以上の「嵐のようなすごい伸び」は期待できません。

これは、単なる「有名人や芸能人であればなんとかなる理論」の少なくとも一部分に対してのアンチテーゼになります。

ゆずれないよ、だれも邪魔できない

少しだけお話を戻しますね。

さんさん、さん。の段落で5人のお名前を書きながらすらすらと出てくる自分に驚きました。

特にファンでもないわたしがサラッとグループ全員のお名前を思い出せる・・・これがどれだけ凄いことか。

ファンの方なら当然のことでも、そうでない人はたいていうろ覚えで一人か二人くらいの方のお名前を間違えてしまうのが普通です。

それが、普段あまり嵐と接触のないわたしでさえも「全員の名前を正確に思い出せる」んです。こういうわたしのような人々が数字の「1」を担う人たちです。

これは「嵐が」そういう「単なる有名人」というカテゴリーでは収まらないくらいに浸透していることを示しています。

有名人や芸能人であれば視聴回数が伸びるのではなく、嵐がまさに「誰も邪魔できない」くらいに大きな存在であることを証明したにすぎません。

ライブ映像まで。思い切ったジャニーズの勝利

数字の「1」であるわたしが今おすすめする嵐の動画はライブバージョンの「Love so sweet」です。

ミュージックビデオバージョンに比べて視聴回数は半分以下でかなり低め(※それでもおよそ300万再生)ですが、

嵐のメンバーの生き生きとした姿と、一緒に楽しもうとしている観客の方との一体感がダイレクトに伝わるよい動画です。

視聴回数に関していうと“嵐にしては”少なめですが、こういったライブ動画により「嵐ってやっぱりすごいんだな」と感じるわたしのような人間がいることも事実です。

ちなみにこれがその動画です↓


嵐 - Love so sweet [Official Live Video]
https://www.youtube.com/watch?v=pVEcvk3fwtE

いい動画だよ、よかったら観てみてね。

写真さえ出させなかったジャニーズの新戦略

Twitter、インスタグラム・・・ここまではまあ分かります。

ファンの方々との交流を深め、ある程度メンバー5人の身近で親しみやすい部分を出しつつ出演番組や新曲のアナウンスをしていくのにも良い方法です。

ツイッターは文字(今は動画や写真も)インスタは写真(今は・・・以下略)、ですが動画が主体のYouTubeをどう使うのか事務所サイドは悩んだのではないでしょうか?

最初の動画、「A・RA・SHI」(デビュー曲)がアップされたとき、違法アップロードかと思ったファンの方々もたくさんいらっしゃることでしょう。

そのくらい、衝撃的でした。

いや、本当に。

For Dream

巻き起こせ A・RA・SHI~A・RA・SHI~

結局、ファンじゃないとよと言いながらこの記事でわたしは嵐の動画を紹介し、みなさんにおすすめしているわけです。

嵐を紹介することでわたしに明確なメリットがあるわけでもないにもかかわらずです。

人は利益のためだけに動く生き物ではありません。

この記事を読んでくださった方の何人かは、動画を観てみようかなと思うかもしれません。そしてその後“登録”、とかね。

この記事を書き終えた後、わたしはきっともう一度「Love so sweet」を観ることでしょう。

嵐ファンの方や嵐にとってこういうわたしのような行動をとる人々はプラスになる存在であり、これからも増え続けます。

なぜなら、嵐がすでに単なる有名人というカテゴリーを超えているからです。

ここでふとわたしは思うわけです。世代間断絶がささやかれている中で世代を超えて伝わる名前って、いったいいくつあるんだろう?

いままで嵐を支えてきたコアなファンの方々とは別のわたしのようなライト層が嵐の活動をサポートする、そして嵐はますますみなさんに浸透していく。

まさに「幸せな循環」が出来上がりつつあります。

まき、お、こ、せ!A・RA・SHI~A・RA・SHI~

「for dream」

お知らせ。

このブログを実験的に動画にしてみました。興味のある方はあわせてどうぞ。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。それではまた!

※もうすぐ700万再生突破の「Love so sweet」
Love so sweet 嵐
by Amazon
良かったら応援してね⇒  「るーの人かく語りき」の読者になる。

そのほかのYouTube関連コラム

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

ru-nohito.hatenablog.com

更新したらお知らせします。⇒  るーの人かく語りきの読者になって記事をチェック。
スポンサードリンク
© 2018-19 るーの人かく語りき Corporation.